学童保育や子どもの放課後の過ごし方に関する悩みを解決します。

働きたい方へ

働きたい人へ

こどもの小学校入学を機に仕事をはじめたい、という人も多いと思います。
ここでは、次の3つの観点から
・再就職をするためのノウハウ
自治体別学童に入るため手順
・親子ともに新しい生活にどのように慣れていくのか
についてお伝えしていきます。

再就職をするためのノウハウ

  • 仕事をしたいけど、自分に何ができるか分からない方
    お子様が生まれてから今までお仕事をお休みされていた方は
    最初からフルタイムではなく、
    勤務地を自宅からなるべく自宅にして、
    パートタイムからスタートするのもよいと思います。

    • 1.自分の棚卸
      いきなり、やみくもの仕事を探すのは、とても疲れてしまいます。
      まずはご自身で、
      何が出来るのか、何をこれからしていきたいのかを
      一度棚卸をしてみてください。
      また、ハローワーク等に赴く前に、ご自身の強みや希望を
      第三者に分かりやすく説明する準備のためにも必要です。

      • キャリアの棚卸方法(出典:人材バンクネット)
        自分のキャリアをどう棚卸をしたらいいのか?
        記入方法についてガイド付です。
        シートは、Windows版とMac版あります。
        http://www.jinzai-bank.net/edit/guide_info.cfm?disp=st010040301

      • キャリアの棚卸シート(出典:株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント)
        http://www.jac-recruitment.jp/jac/knowhow/career.html
        エクセルシートをダウンロードできます。

      • 自分の棚卸しワークシート(出典:オールアバウト)
        記述方法の具体例が事務職・女性向けです。
        ただし、残念ながらワークシートがリンク切れとなっております。。
        http://allabout.co.jp/gm/gc/294692/

    • 2.仕事の探し方

      • 東京ハローワーク
        求人情報検索や職業相談、キャリア・コンサルタントによる相談窓口等の
        サービスが受けられます。
        また、大森 ・ 池袋 ・ 足立 ・木場・ 八王子 ・ 立川 ・ 町田 ・ 府中 では
        お子様と一緒でも利用しやすいようベビーチェアやキッズコーナー完備の
        マザーズコーナーもございます。
        http://tokyo-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/

      • ハローワークインターネットサービス
        全国58件の求人情報をご自宅にいながら探せます。
        https://www.hellowork.go.jp/servicef/130020.do?action=initDisp&screenId=130020

      • フリーペーパー タウンワーク
        求人大手・リクルート社が発行する、無料の求人情報誌です。
        二子玉川、渋谷といった、
        地域別情報のアルバイト・パートや正社員求人情報が
        掲載されています。
        コンビニの店内や駅前ラックにおいています。
        毎週月曜日に、内容が変わるので、こまめにチェックしてみてください。

      • タウンワークネット 関東版
        事務のアルバイト情報も充実しています。
        http://townwork.net/00_lac_01/Fh00020s/

      • 昔の同僚・知人・周りの人
        働きはじめることを、昔の同僚や知人、周りの人にもお伝えしておきましょう。
        仕事は思うぬところから舞い込んできます。

    • 3.派遣会社へ登録する
      パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント等)のスキルに自信がある方であれば、
      派遣会社に登録をしながら、働くこともお勧めいたします。
      短期契約でも勤務が始まれば、就労証明書は発行してもらえます。

派遣会社登録の際には、必ずOAスキルテストがあります。
ご自宅で、勉強をするのもあり。
また、派遣会社で登録が認められれば、よりスキル向上のための
研修を無料で受講できます。

  • 自分のやりたい仕事が明確になっている方
    • 1.仕事の探し方
      ブラングが短く、やりたい仕事が明確になっている方は、
      具体的な求人情報を収集できるようにアンテナをはりましょう。
      正社員・フルタイムが中心となりますが、以下がお勧めです。

      • 日経新聞 日曜日求人&日経キャリアNET
        日経キャリアNETには、金融を中心に、
        事務・管理・企画だけでも五千件以上の求人が常時掲載されています。
        http://career.nikkei.co.jp/

      • リクナビNEXT
        リクルートが運営する中途採用の求人サイトです。
        一週間の新着情報は約4~5千件。求人は約2万件掲載しています。
        http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/

      • マイナビ転職
        転職情報サイトランキングで2回連続総合評価1位に選ばれました。
        編集部が女性にオススメするコンテンツも充実しています。
        http://tenshoku.mynavi.jp/

    • 2.レジュメ作成のポイント
      求人環境は厳しい中でも、面接まで進むかどうかは、
      レジュメの書き方にあります。
      以下を参考に、また第三者にもアドバイスをもらいながら
      書類審査に通るレジュメをつくりましょう。
      また、当然ながら、レジュメ(特に、アピールポイント)は、
      応募する職種によって、アレンジ変更をする必要があります。
      全て同じレジュメを大量に送るのではなく、
      自分の意中の企業を絞り、
      求められる職種にあわせた心のこもった書類を送り
      面接に挑戦しましょう!

      • 職務経歴書の書き方(出典:ハローワーク)
        職務経歴書を書く際の心構えや、職務経歴書の書き方、御礼状の書き方等
        とても丁寧に解説があります。
        https://www.hellowork.go.jp/member/career_doc01.html

      • 人柄が伝わるWEB履歴書を作るには(出典:マイナビ転職)
        これまで謙虚に真摯に仕事に取り組んできた経験をどうやって履歴書に表現していくのか、
        プロのキャリアカウンセラーが、履歴書を添削しました。
        自分の履歴書を客観的にどう直していくのかの参考になります。
        http://tenshoku.mynavi.jp/job/form/003.cfm

      • 職種別職務経歴書の書き方(出典:リクルートエージェント)
        企画・事務や営業、販売・サービス等8つの職種別の職務経歴書の
        書き方サンプルが掲載しております。
        英文レジュメものっておりますので、是非外資系にも挑戦したい方は必見です。
        http://www.r-agent.co.jp/guide/knowhow/resume/

    • 3.起業&独立自営の道
      雇われて働くだけが、道ではありません。
      既にやりたいことが明確なのであれば、
      ご自身で起業をして会社をつくったり、
      独立自営として働くのも、ひとつの手段です。
      実際に、こどもをもつワーキングマザーの多くが、
      起業&独立自営の道を歩んでいます。

      • 会社の作り方
        会社ができあがるまでの簡単な手続きの流れや、
        個人事業との比較を通して会社組織にする場合のメリットを解説しています。
        http://www.kaisha-seturitu.com/p-nituite.htm

      • アントレネット
        日本最大級の独立開業・フランチャイズ・代理店募集サイトです。
        特集や、独立開業に成功した先輩開業ストーリーは必見です!!
        http://entre.yahoo.co.jp/

      • 『女性社長が日本を救う!』
        リクルート出身のコラボラボ社長横田恭子さんが書かれた本です。
        女性が社長になる実践的な方法や、起業に必要な大切な要素、やりたいことが見つからない人へのアドバイスなど、
        起業を目指す人に限らず、実 際役立つ情報をイラストを交え楽しく読みやすい構成になっています。
        http://amzn.to/tDLP5S

自治体別学童に入るための手順

仕事を探す前に注意する必要があるのが
学童保育を申請する時期と、仕事を開始する時期です。
東京23区でも地域によっては定員オーバーをしているところも多く、
申請時点で仕事をしていないと不利になります。
そのような場合には、
早めに就職活動をして就労証明書をもらってから
学童申請を実施しましょう。

  • 自治体別学童が定員オーバーの場合の手順
    • 1. 地域の学童事情を確認する
    • 2. 仕事を探す
    • 3. 就職&就労証明書をもらう
    • 4. 学童申請

親子ともに新しい生活にどのように慣れていくのか

専業主婦から、いきなりフルタイム勤務は疲れます。
また、子どもにとっては、特に幼稚園出身の子どもは、学童保育に慣れるまで時間がかかるのが一般的です。
小学校と学童保育の二つの環境に放り込まれるので、最初はかなり疲れます。
そんな時に、お母さんも慣れないフルタイムで疲れてしまって
子どものサインを見逃しては大変です。
半年もすれば子どもは環境にも慣れ、体力もついてきますので、
それまでは、パートタイムからスタートすることをおすすめいたします。

また、フルタイムで勤務をする人は、近所で遊びに行かせてもらえるお友達を
何軒か確保しておきましょう。
学童を利用しても、突然こどもが学童に行きたくない、等を言いだす等、
色んなことが発生します。
お互いに理解しあえる関係をつくっておくこと、とても心強いです。

それが難しい方は、ベシーシッターやファミリーサポートセンター等、
万が一の代替手段を確認・確保しておきましょう。

働きたいママのためのカウンセリングサービス

学童ナビ運営スタッフで、
個人や企業や大学に対して、豊富なキャリアカウンセリングの実績のある
GCDFキャリアカウンセラーが
あなたの働くための第一歩を支援いたします。

下記のお問い合わせ画面より、
今後のキャリアプランや、職務経歴書の書き方、面接指導等
相談内容と連絡先、面談希望日時を明記の上、送信ください。
追って、ご連絡をさせて頂きます。
初回面談 5,000円/時間となります。


powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional