学童保育や子どもの放課後の過ごし方に関する悩みを解決します。

主宰者

ご覧頂きありがとうございます

学童ナビをご覧頂きまして、大変ありがとうございます。
学童ナビは、学童や子どもの放課後の過ごし方に関する悩みを
解決するための無料の情報提供サイトです。

主宰者プロフィールと学童ナビ立ち上げの想い

学童ナビ子 42歳
都内在住。
一人っ子の私立中学2年生の息子をもつ、
フルタイムで働くワーキングマザーです。

息子が小学生当時は
主人は仕事ばかりで、両親は地方暮らしのため、
仕事と子育ての両立をぎりぎりのところでやりくりをしていました。
いや、正しく言えば、色んなところでしわ寄せを
子どもにも、仕事にもあったと思います。

本当に毎日が辛くて、
保育園時代は天国だと思える毎日でした。
小学生低学年の間は、早く閉まってしまう学童と子どもの習い事、そして仕事のやりくりで必死でした。

しかし、一番辛かったことは、息子の中学受験です。
自分の子ども、しかも一人っ子の子どもについて、
客観的にはなかなかみれないものです。
私自身、中学校2年生の息子についての小学校の問題が
今頃になって理解できてきました。
あの時、こうしていれば・・・。
こんな風に過ごしていれば、もう少し楽を出来たかもしれない・・・。

小学生1~3年生は、子どもの成長にとって最も重要な時期です。
この大切な時期をどう過ごすかによって、
小学校高学年以降の子どもの育ち方がも変わってくるからです。

  • こどもをどう育てていくのか?
  • そのためにはどんな風に放課後を過ごすのか?
  • どんな預け先があるのか? 

こんな疑問や問題を少しでも解決したいと思い、
学童や子どもの放課後の過ごし方に関する情報提供や
問題共有をしたいと思い、こちらのサイトを立ち上げました。

学童ナビは、私だけではなく
同じような想いをもった有志によって運営されています。
みなさまの少しでもお力になれれば、幸いです。

2011年9月20日
主宰者 学童ナビ子
学童ナビ スタッフ一同

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional